アディダスのジョギングシューズ

アディゼロテンポかCS3か、あるいはLT?たくさんあるアディゼロシリーズのタイプ別選び方や、ナイキやアシックス、ミズノとの比較。デザイン性もよくて機能性もバッチリなこの人気シリーズを通販・アウトレットで購入する方法など、ダイエットランナーやファンランナーに役立つ情報です。

人気のアディダスのジョギングシューズ、アディゼロシリーズ

シューズメーカーといえば、それぞれを象徴するラインを持っています。アディダス(adidas)の場合であれば、あの3本ラインがアディダスの印となります。このラインはデザイン的に好評で、ナイキと並んでファッションスニーカーの分野でも人気が高いブランドとなっています。そういったファッションブランドの他に、アディダスといえばサッカーシューズのメーカーとしても、高い知名度ち人気を誇っていました。しかし近年になると、ジョギングシューズ・ランニングシューズのメーカーとしての認知度と人気が高まりをみせています。このブランドイメージの転換を印象付けたのは、2004年に行われた「アディゼロクオリティキャンペーン」でしょう。

なんとこのキャンペーンの内容は、アディダスのジョギングシューズ・ランニングシューズを購入して、実際に使って見た後、もし不安があれば返品をお受けしますというもの。このキャンペーンによって、試しにアディダスのジョギングシューズ・ランニングシューズを買う方が増え、一気にジョギングシューズ・ランニングシューズメーカーとしての信頼と人気を得ることができました。

もちろん、こういったキャンペーンをうてる理由は、自身のある商品作りにあったのでしょう。このアディゼロシリーズは、初めて日本人の足型に注目して作られたシリーズなのです。日本人の足は幅広で甲高の場合が多く、それまでのアディダスのジョギングシューズ・ランニングシューズではシューズの幅が多くの日本人の足に合わず、このジャンルで定評のあるミズノやアシックスに後塵を拝す形となっていました。そういった状況を覆す目的で、満を持して作られたのがアディゼロシリーズです。これが自信の出来であったからこそ、アディゼロクオリティキャンペーンのような強気のキャンペーンを打ち出せたわけですし、その後のアディダスの評判もグッとあがったわけです。

アディダス(adidas)のジョギングシューズの選び方、初心者必見です。

アディゼロシリーズにはとにかくたくさんの種類があり、どんなランナーであっても、満足いくジョギングシューズ・ランニングシューズが選べるようになっています。しかし、このサイトをご覧になっている方は、初心者の方がほとんどだと思いますので、走り始めて間もないジョギングシューズ・ランニングシューズ選びに不安のある方向けを中心として、各シューズの特徴やオススメをご紹介していきます。
アディダスのジョギングシューズ

アディゼロテンポ ファン・ダイエットランナーのジョグ、シリアスランナーのLSD用

このアディゼロテンポは比較的新しいモデルで、2007年の秋冬モデルで初登場した、アディゼロシリーズでは最新のジョギングシューズ・ランニングシューズです。対象は趣味で楽しく走ることを目的としたファンランや、ダイエットで走っている方用の普段のジョギングやレース、あるいはサブ3やそれ以上を目指しているシリアスランナーの長距離トレーニング・LSD用といった位置づけです。このシューズの重さは同じアディゼロシリーズのCS・LT等に比べると重めではありますが、それでも300gを切る重さであり、同クラスのライバルである、ミズノのウェーブライダーや、アシックスのGTシリーズよりも軽量です。ジョギングに初めて取り組む方がアディダスでシューズを選ぶ場合は、このアディゼロテンポが良いでしょう。

アディゼロCS3 ファンランナーのジョギングとレース、シリアスランナーのLSD用

本気でレースに取り組んでいるシリアスランナーからも支持され、そのスピードトレーニングでも採用されることがあるのがアディゼロCS3です。ただ、基本的にはアディゼロテンポと同じカテゴリーに分類されているものですので、ファンランナーの普段のジョギングでも使用できるモデルです。しかもテンポより軽量で走りやすいシューズです。ただし、ソールのクッションはテンポほどありませんので、体重の重いダイエットランナーはこちらではなく、まずアディゼロテンポで体重を歩いていど落としてから、こちらのCS3に買い換えた方が良いでしょう。

アディゼロLT3、アディゼロMANA3 シリアスランナーのスピードトレーニング

アディゼロテンポやアディゼロCS3よりもさらに軽量なシューズです。ソールは薄くクッション性もテンポやCS3ほどありませんので、走れる足が出来ているランナーのスピードトレーニング、レース用のシューズです。これらのシューズはサブ3からサブサーティーレベルになってから、購入を検討すればよいでしょう。

人気や走力以外で考える、アディダスのジョギングシューズの選び方

その他、ジョギングシューズ・ランニングシューズの選び方として、ピッチ走法で走るならCS3、歩幅を大きく撮って、ストライド走法ならテンポ、また、オーバープロネーションが心配な方は、その対策がしてあるテンポ、その傾向がなければなければCS3。他には、初じめてのフルマラソン参加にも使うならテンポの方がよいでしょう。ただ、ハーフであればCS3でも大丈夫だと思います。

アディダスのジョギングシューズ通販、アウトレット情報

初めてのジョギングシューズならテンポの方が無難だと思いますが、あとは実際にスポーツショップで試着して決めてください。初めてのシューズを通販で購入するのはやめましょう。もし通販で購入するなら、店舗で試し履きをしたうえで、通販にて購入して下さい。足にあわないシューズを選択してしまうと、怪我の危険性が増す為です。
アディダスはアシックスやミズノに比べると、値引き幅が大きいので、激安で購入できる場合も多いでしょう。ねらい目はモデルチェンジ直前から直後にかけてです。通販ショップをこまめにチェックしてみてください。
あと、アディダスはアウトレット店舗もたくさんあります。全国にあるアウトレットモールには、アディダスの店舗が大体ありますので、お近くのアウトレットモールを探してみてください。

楽天ウェブサービスセンター

CopyRight 2017知って得する情報屋All right reserved.
-役に立つ情報が集まっています-