フェンディジャパン

フェンディジャパンで人気なのはスパイバッグや財布、時計に傘、最近ではベルトやネクタイにサングラスなど、そのアイテムは多岐にわたっていますが、もともとは毛皮のお店として始まりました。そんなフェンディジャパンの人気アイテムの紹介や、店舗情報など、人気ブランド入手のお手伝いをします。

バッグや長財布、時計、傘など、人気のフェンディジャパン。

バッグや長財布、時計や傘などのアイテムが特に人気なフェンディジャパン(FENDI)、知らぬ人のいないほどの高い知名度を誇るブランドとなっています。この人気ブランド、フェンディジャパンの始まりは1925年にさかのぼります。アドーレ・フェンディとエドアルド・フェンディが、イタリアのローマに、革製品の専門店を設立したことが、このフェンディの始まりです。フェンディの設立された当時は、毛皮のコートを大々的に売り出して、これが大成功となりました。この毛皮のコートは、当時のハリウッドで大流行していた毛皮の襟巻きからヒントを得て、発売したもので、ものの見事に流行を作り出すことに成功しました。このフェンディの毛皮のコート発売以来、このコートはイタリア人女性のステータス性を表すアイテムとして定着しました。
フェンディのバッグ、香水、長財布

フェンディジャパンの設立まで

1946年になると、フェンディ夫妻のの5人の娘の中の、長女であるパオラが15歳となり、フェンディ夫妻が立ち上げた仕事を手伝うようになりました。またこの後、アンナ、フランカ、カルラ、アルダの4人の妹達も、姉に習うように仕事を始め、フェンディの「偉大なる母」と称される、母のアドーレの後を、姉妹が受け継で行くことになるのです。

1960年代のフェンディジャパン、バッグ、ダブルFの登場

フェンディのダブルFこうして順調に成長し、認知度を高めていくフェンディですが、フェンディジャパンの設立はまだまだ先です。1965年に、毛皮に続くターニングポイントを向かえることになります。この年、当時まで27歳で、新進デザイナーであったカール・ラガーフェルド氏が、フェンディの主任デザイナーとして参加することになりました。カール・ラガーフェルド氏によりエナメル加工、ステッチ使いなど、さまざまな技法がフェンディに取り入れられるようになり、クラシックな毛皮のイメージの強かったフェンディのイメージが、クリエイティブであり、かつ機能的なアイテムを発表する革新的ブランドというイメージに変わっていきました。
ただ、毛皮のフェンディを忘れたわけではありません。 1969年には毛皮コートのプレタポルテを発表しました。しかしカール・ラガーフェルド氏はここでも斬新な手法を披露しました。1940年代からフェンディ得意のコートやバッグの裏地として、長く使われていた柄、「ダブルF」を、裏地としてだけではなく、表側に大胆に使うことを始めました。この手法から誕生したのが、あの有名な「ズッカ柄」なのです。

1970~80年代、バッグや長財布など、今のフェンディジャパンの人気アイテム

そして1970年代になると、フェンディの代名詞である毛皮や革製品のラインナップに、コートやジャケット、長財布などの、ファッション全般にわたる幅広いアイテムが追加されるようになりました。そして、80年に初の香水を発表。この70年代から80年代にかけての時期で、フルラインの本格的なプレタポルテがスタートすることになりました。以後、毛皮製品の常識に捕らわれない斬新さを持ちながら、品性や優雅さ保ち、コンサバティブを兼ね備えた、ファッション性の高い新しい毛皮や他アイテムを世に出し続けてる、今のフェンディが形成されたと言えるでしょう。しかし、フェンディジャパン設立まで、まだ時間がかかります。

今も大人気、フェンディジャパンのバゲットバッグ

続く1990年代、ここでもフェンディは歴史的ヒットを飛ばします。1997年に、スタイルオフィス・ディレクターのシルヴィア・べントゥリーニ・フェンディ氏によるバッグ、「バゲット」が発表されました。名前の「バゲット」の由来は、バゲットパンにその形が似ていることからつけられたものです。そしてこのこのバゲットは、350種類以上のバリエーションを持つ、フェンディを代表するアイテムのひとつとなり、フェンディといえばまずはバッグという、今のフェンディのイメージ決定付けるものとなりました。さらに1999年には、新作のバッグである「ロールバッグ」も発売され、こちらも人気商品となりました。

2001年、フェンディジャンパン設立

さらにこの年は経営に大きな動きがあり、LVMHグループとプラダが合弁会社を設立、フェンディに資本参加することとなりました。これにより、全世界への店舗展開が加速し、全世界でわずか4つしかなかったフェンディの店舗は、なんと83店舗にまでに出店ペースがあがりました。
そしてさらに経営体制は変わり、2001年にはプラダが保有する合弁会社の株のすべてをLVMHグループが買収し、LVMHグループがフェンディ株式の51%を保持する事になり、以後フェンディはLVMHグループの完全子会社となりました。
そして同年、いよいよ日本に「フェンディ・ジャパン株式会社」が設立されました。このフェンディジャパンの設立で、今まで以上に、フェンディは日本人におなじみのブランドといなっていきます。

フェンディジャパンの店舗一覧

フェンディジャパンの店舗一覧(ショップリスト)です。東京近郊にお住まいなら、まずは表参道店の店舗に行ってみましょう。

路面店舗

ONE表参道店 東京都港区北青山3-5-29 TEL 03-5771-4541
(国内のフェンディ店舗では最大の広さと品揃え、フェンディジャパンの旗艦店です。)
大阪店 大阪市中央区心斎橋筋1-9-17 エトワール心斎橋 TEL 03-6244-2666 営業時間11:00-20:00
神戸店 兵庫県神戸市中央区浪花町27 TEL 078-327-8661
博多スーパーブランドシティ店 福岡県福岡市博多区下川端町3-1 TEL 092-263-1165

その他インショップ

札幌丸井今井店 北海道札幌市中央区南一条西2 TEL 011-205-2488
仙台藤崎店 宮城県仙台市青葉区一番町3-2-17 TEL 022-711-7509
千葉そごう店 千葉県 千葉市中央区新町1000 TEL 043-245-3392
銀座松屋店 東京都中央区銀座3-6-1 TEL 03-5250-8959
日本橋高島屋店 東京都中央区日本橋2-4-1 TEL 03-3246-8419
新宿高島屋店 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 TEL 03-5361-1491
玉川高島屋店 東京都世田谷区玉川3-17-1 TEL 03-3709-5519
立川高島屋店 東京都立川市曙町2-39-3 TEL 042-523-5810
伊勢丹新宿店 東京都新宿区新宿3-14-1 TEL 03-3356-9668
渋谷東急本店 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 TEL 03-3477-3702
シブヤ西武店 東京都渋谷区宇田川町21-1 TEL 03-3462-3942
池袋西武店 東京都豊島区南池袋1-28-1 TEL 03-5992-0507
池袋東武店 東京都豊島区西池袋1-1-25 TEL 03-3590-3986
横浜高島屋店 神奈川県横浜市西区南幸1-6-31 TEL 045-320-6895
そごう横浜店 神奈川県横浜市西区高島2-18-1 TEL 045-465-2706
静岡西武店 静岡県 静岡市紺屋町6-7 TEL 054-274-2646
遠鉄百貨店 静岡県浜松市砂山町320-2 TEL 053-451-0503
新潟伊勢丹店 新潟県新潟市八千代1-6-1 TEL 025-243-7240
香林坊大和店 石川県金沢市香林坊1-1-1 TEL 076-223-3445
松坂屋本店 愛知県名古屋市中区栄3-16-1 TEL 052-264-2496
ジェイアール名古屋タカシマヤ店 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 TEL 052-566-8156
大阪高島屋店 大阪府大阪市中央区難波5-1-5 TEL 06-6644-3521
阪急うめだ本店 大阪府大阪市北区角田町8-7 TEL 06-6361-1730
大丸心斎橋店 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-7-1 TEL 06-6252-9039
ホテルニューオータニ大阪店 大阪府大阪市中央区城見1-4-1 TEL 06-6947-0470
京都高島屋店 京都府京都市下京区四条通河原町西入真町52 TEL 075-252-7627
ジェイアール京都伊勢丹店 京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 TEL 075-352-2470
岡山高島屋店 岡山県岡山市本町6-40 TEL 086-221-3911
そごう広島店 広島県広島市中区基町6-27 TEL 082-512-7523
いよてつタカシマヤ店 愛媛県松山市湊町5-1-1 TEL 089-948-2558
福岡天神岩田屋店 福岡県福岡市中央区天神2-11-1 TEL 092-714-5543
博多大丸福岡天神店 福岡県福岡市中央区天神1-4-1 TEL 092-762-7351
小倉井筒屋店 福岡県北九州市小倉北区船場町1-1 TEL 093-522-4110
トキハ大分店 大分市大分市府内町2-1-4 TEL 0975-38-1111
熊本鶴屋店 熊本県熊本市手取本町6-1 TEL 096-278-7191

楽天ウェブサービスセンター

CopyRight 2017知って得する情報屋All right reserved.
-役に立つ情報が集まっています-