ジョギングの消費カロリー

ずばりジョギングの消費カロリーはこれ。1キロの脂肪を燃焼させるための消費カロリーとは?ジョギングの消費カロリーとは?距離、それとも時間が重要なのかなど、最も基本的なこれらの疑問にお答えします。正しい知識を頭に入れて、怪我の無い効果的なダイエットをしましょう。

ジョギングによるダイエットは、健康にも効果的

公園をジョギングダイエットの王道といえば運動によるダイエットです。そして運動となるとまっさきに思いつくのが、昔からダイエットの定番で、運動が苦手な初心者でもとっつきやすいジョギングでしょう。
ジョギングによるダイエットには、単に消費カロリー効果から好まれているのではなく、ジョギングにはそのほかにも、心配機能の強化や筋肉への程よい負荷などによって、健康面に様々なメリットをもたらします。消費カロリーが多いジョギングは、ダイエットと健康面の一石二鳥で効果的ということから、選択されることが多いのでしょう。
しかし、このサイトにたどり着いた方でしたら、やはり気になるのはダイエットとしてのジョギングであり、最も気になるのはジョギングの消費カロリーであると思います。ジョギングにおける消費カロリーの算出方法は色々あるのであるのですが、ここでは2つの計算方法を掲載します。

脂肪1キロを燃焼させる為に必要な消費カロリー

おっと、ジョギングの消費カロリーについての計算の前に、体脂肪を1kg減らす為には、どれぐらいのカロリーを消費すればよいのかですが、脂肪1kgはエネルギー換算で9,000kcalになります。
ただし、人間の脂肪には20%程度が水分ですので、実質的には、脂肪1kg減らす為には、「7200kcal」ぐらいを消費しなければいけません。

ジョギングの消費カロリー計算方法その1

では、ジョギングの消費カロリー計算のまずひとつめですが、これは大変広く知れ渡っている簡単な方法です。ジョギングの消費カロリーはスピードにあまり関係なく、その距離によって増えていきます。

体重(kg) × 距離(km) = 消費カロリー(kcal)

例えば体重55kgの人が10kmジョギングした場合は、かかった時間が1時間でも1時間半であっても、「55 × 10 = 550kcal」となります。ちなみに、7200Kcalで1kgの脂肪が消えるということですから、10kmのジョギングを13回ジョギングすれば、1kgの脂肪が無くなる計算です。また、これによれば、ウォーキングで10km歩いても同じ消費カロリーとなります。ただ、ウォーキングはジョギングに比べて倍くらい時間がかかるでしょうから、時間効率は悪くなります。

ジョギングの消費カロリー計算方法その2

ジョギングシューズそれでは、また違うジョギングの消費カロリー計算方法をご紹介します。こちらはMETS法という計算方法です。この「METS」というのは、運動によって消費されるエネルギーが、何もしていない安静時の状態と比較して、何倍のエネルギーを消費しているのかを表す係数で、運動強度によってあらかじめ決められたMETS数が用意されていますので、これと体重・時間を使って計算していく方法です。なお、METS係数として、時速8のジョギングには「8」という数字が割り当てられていまして、この計算方法の式は、

体重(kg) × METS数 × 時間(時間) = 消費カロリー(kcal)

以上のようになります。体重55kgの人が、時速8キロで1時間運動した場合を仮定すると、「55 × 8 × 1 = 440kcal」という数字になります。この計算方法ですと、「7200 ÷ 440 = 約16」となりますから、1kgの脂肪を燃焼させる為には、16回の10キロジョギングが必要となってきます。
しかし、時速10キロのジョギングの場合は、METS係数は「10」ですので、このMETS法で計算しても、「55 × 10 × 1 =550kcal」という式になりますので、結局は最初の計算方法と全く同じ数値になります。
ちなみに、時速6キロのウォーキングの場合は、「8」がMETS数になります。

ダイエット経験から感じる、実際の体脂肪の燃焼効果

これはあくまでも私自身の経験から感じていることですが、実際の消費カロリーは、最初の「体重(kg) × 距離(km) = 消費カロリー(kcal)」の簡単な式で問題ないと思います。
また、私のダイエット経験からくるものですから、妄信されても困りますが、実際はこの式で導き出される数字以上に、ジョギングの消費カロリーは多いような気さえします。なにしろ私は、隔日で10kmのジョギングをしましたが、1ヶ月で2.5kg程度のダイエット効果がありましたから、そう感じるのです。

ジョギング初心者なら、ウォーキングから始めては?

緑の中をジョギングこのサイトをご覧の方であれば、まだジョギングをはじめていないか、始めたばかりの初心者の方がほとんどだと思います。
でもちょっとまってください、いきなり30分以上のジョギングを始めると、怪我につながる場合もありますので注意が必要です。ダイエットをする!と決意したら、すぐに行動を始めるというのは大変素晴らしい事ではありますが、無理をせずに続けられる程度の負荷から始めましょう。
例えばジョギングの場合、今までほとんど運動をしていなかったなら、まずはウォーキングから入るのをおすすめします。
特に体重が60kg以上ある女性、80kg以上ある男性などの場合は、いきなり走ると膝を故障しかねません、まずはウォーキングから始めて3キロや4キロ程度体重を落とし、あるていどの「足」が出来上がったところで、ジョギングによるダイエットに移行したほうが、トラブルにならなくて良いと思います。

CopyRight 2008知って得する情報屋All right reserved.
-役に立つ情報が集まっています-