1週間太ももダイエット

部分痩せしたい部位の上位にくるのが太ももです。カチカチで太かったり、セルライトでプルプルしていたりと悩みはさまざまです。ここでは1週間太ももダイエットとして、ウォーキングなどのおすすめの運動やエクササイズ、骨盤ダイエットのやり方、太ももやふくらはぎのマッサージの仕方などなど、しつこいセルライトや慢性的なむくみに悩んでいた方の為に、1週間太ももダイエットの方法について、役にたつ情報を紹介しています。女性だけでなく、男性の方も必見です。

1週間太ももダイエット、そんな方法は存在するのか?

綺麗な太ももダイエットにおいて最も難しいのは部分痩せです。しかも1週間ともなると、普通のダイエットでも大変なのに、太ももだけダイエットするなんてかなりの難易度のように思えます。そもそも部分痩せなどという、都合の良いダイエット方法は可能かどうかというと、大いに疑問があるところです。実は「部分痩せが可能か?」には、可能と不可能の両方の答えがあります。
どういうことかといいますと、例えばぽっこりお腹をへこましたいという時に、お腹の脂肪だけを重点的にそぎ落とす方法があるかというと、そんな方法は存在しませんし不可能です(脂肪吸引などという強引は方法は別ですが)、しかし、腹筋運動によって、たるんで下に下がっていた腹筋を引き締め、それを上に持ち上げ、ウエストのサイズを減らすことは可能です。
1週間で太ももをダイエットすることは可能なのかという問いにも、やはり可能と不可能のふたつの答えがあります。お腹の脂肪と同様に、1週間で太ももの脂肪だけを落とすダイエットができませんが、太もものサイズダウンは決して不可能な事ではありません。
それでは1週間太ももダイエットの方法を、次項以降で見ていきましょう。

1週間太ももダイエットの基本中の基本とは?

このページにたどり着いた方は、ほぼ例外なく太ももが気になって、良い部分痩せダイエットの方法はないかどうか気になっていることでしょう。しかし、太ももを痩せさせるにはそれなりの知識と手間も必要になってきます。ここで紹介するのは、1週間太ももダイエットとして、部分痩せの方法ではありますが、前項で説明したように太ももの脂肪を落とす方法ではありません。老廃物や血流がキーワードになるダイエット方法です。
よく「筋肉太り」とか「脚がパンパン」とかいう方がいますが、筋肉太りでもなんでも無く、老廃物が脚に溜まってむくんでいる方が非常に多いようです。また、普通に脂肪で太ももが気になっている場合、骨盤の歪みや冷えなどの血流の問題で代謝が落ちている方が多いようです。
ですので、1週間太ももダイエットでは、通常のダイエット同様にあるていどの食事制限をしつつ、食物繊維を多めにとって便秘の改善に努め、ウォーキングなどの軽い運動で代謝をあげて脂肪を燃やし血流をよくし、老廃物でむくんだりしないように、水分を水やお茶でたくさんとって代謝を促進させます。
さらには内ももを引き締める簡単なエクササイズを行い、後は太ももがむくんだりしないように、リンパマッサージを行います。

1週間太ももダイエットに効果的な簡単エクササイズ

一口に太ももといっても、特に内もものたるみが気になっている方が多いのではないでしょうか?ここでは1週間太ももダイエットに役立つ、簡単な内もものエクササイズをご紹介したいと思います。

やり方は非常に簡単ですので、是非試してください。

1 .背筋を伸ばして椅子に座り、両膝を閉じましょう。
2. 両方の手のひらをくっつけて、それをそのまま両脚の太ももの間に差し込みます。
3. そのまま両手を外側に広げるように力を入れ、両脚は逆に閉じようと力を入れ、手と脚で押し合います。
4. この状態で力を入れたまま、つま先を床につけたままで足踏みを30回ほど行います。

どうですか?やってみる結構効きますよね。
また、骨盤の歪みが下半身太りの原因になる事が非常に多いようです。そこで骨盤ダイエットの動きを取り入れることは、1週間太ももダイエットにとても効果があります。そこで、テレビなどでもすっかりおなじみな、shino先生の腰回しダイエットの基本をやってみましょう。

1 .足を肩幅に開いてまっすぐに立ちます。
2. 腰に手を当て、大きな円を描く様に「左方向」へ腰をゆっくり10回まわします。
3. 同じ様に「右方向」でも行います。

こちらも簡単ですので、いますぐ挑戦してみてください。

ダイエットに効果的な軽い運動の基本はウォーキング

基本はウォーキング血流を良くして代謝をあげて、同時に脂肪燃焼を狙うとなると、やはり有酸素運動がダイエットの基本になります。1週間太ももダイエットでも、これは変わりません。そうなるとやはりウォーキングが一番始めやすいでしょう。もちろんジョギングでも良いのですが、1週間という短い期間で見れば、ジョギングは逆に脚が太くなる場合があります。
これについてはたまに勘違いしている人がいて、「筋肉が付いたから太くなった」と言うのですが、たかだか1週間で見違えるほど筋肉がつくわけがありません。これは急に運動を始めたために、乳酸等の老廃物を排出する機能がついていかず、それがたまって脚がむくんでいるだけです。運動の習慣のある方ならむくむこともなく、ウォーキングより効果があると思いますが、そうでない方はウォーキングからはじめた方が無難です。目安として、「1万歩」、「5キロ」、「1時間」といった目標を立てた方が良いでしょう。
ちなみに、ジョギングで脚が一時的にむくんでも、体の代謝が追いついてくれば、ウォーキングよりも脚が細くなるのは早いですから、一ヶ月・二ヶ月と、長いスパンで考えているのなら、ジョギングの方での太ももダイエットをおすすめします。

1週間太ももダイエットに効くマッサージ

それでは1週間で太ももをダイエットするために、脚に老廃物ためないようにするマッサージを紹介します。

1. 椅子に座り、右の太ももの膝に近いところを両手ではさみます。
2. そこから足の付け根に向かって指圧していきます。
3. 指圧する時は「気持ちよい」と感じるポイントを通ります。
4. 指圧しにくかったら手をグーにして、第2間接で押すとやりやすいでしょう。
5. 太ももの両脇だけでなく、裏表も同じように行います。
6. 右が終わったら左の太ももも同じようにマッサージします。

なお、ウォーキングやジョギングをすると、ふくらはぎにも老廃物がたまりやすくなりますので、右アキレス腱のあたりを、後ろから左手で持ちます(このとき、親指が内側、他の4本の指は外側になるようにつかむ)。そこから指圧しながら上にあげていき、これを今度は逆のふくらはぎでも行ってください。

楽天ウェブサービスセンター

CopyRight 2017知って得する情報屋All right reserved.
-役に立つ情報が集まっています-